Home     RSSRSS

職業病、ってやつで。

2012年12月18日 by hiro39planning55 | Filed under 日記.

職業病、とよく言ったりしますが、あれはどういう意味なんでしょうね。
仕事上でいつもやってしまう癖などを、日常的にもやってしまうことなのか。
それとも、仕事に関することがお休みの日でも忘れられなくて、ついつい同業種の人のチェックしまうことなのか。
似て非なる2つの感じですけど。
まあでも飲食店では働いている人はどうしても休みの日に飲食店に行っても、スタッフの動きが気になったりすると思うんですよね。

私は、長い間コールセンターで働いているので、何かにつけて「問い合わせなどでかけた電話の向こうの人の応対」が気になるっていうのがあります。
つい先日も、ブルーレイディスクレコーダーがノイズが入って録画されてしまうので、調べたところリコール的に無料修理の対象になってたんです。
その件でコールセンターにかけたところ、もちろんお詫びと説明を受けたんですが、どうも言葉の端々にフランクな感じを受けるんですね。敬語はきちんとしているのに、あれはもう言葉の切り方や雰囲気ではないかと思うんです。
その時は方法などを聞いただけで、後日改めたんですが、こちらは本当にしっかりした対応でスムーズな案内でした。

仕事上でも思うのですが、すべてのスタッフを同じクオリティにと頑張って研修をしたり、フォローをしたりするのですが、最終的には人とスキルや内面的な仕事に対する考え方が出てしまうので、どうしても差が出てしまうんですよね。
それをお客様の立場でかけると「そうなんだよねえ」と思いつつ、どうにかならないかなと思わず自宅で考えてしまう職業病のお話でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です